産後のダイエットを成功させるには?その2

それではその1からの続きです。

出産後1ヶ月、まあ目安は赤ちゃんとお母さんの1ヶ月検診が終わって、体の復調を感じられたら(動く元気があるようなら)始めると良いと思います。

産後のダイエットは1ヶ月~3ヶ月はとても効果が出る期間だと言われていて、産後6ヶ月を過ぎると脂肪はどんどん燃焼されにくくなってくるので注意が必要です。

出産を経験した方の多くは産後2~3ヶ月で体重が元に戻ることが多いようです。しかし、体重は減ったが体型が妊娠前と違いたるんでしまった…という方が多いのです。

これは妊娠で脂肪が柔らかくなるため、たるみの原因となると考えられているのです。だからこの脂肪が柔らかいうちに体重を減らすこととガードルや補正下着などで骨盤を引き締めて元の体型に戻していかないといけないのです。

出産後は体力もまだ不完全な状態の上、赤ちゃんのお世話と自分の体調にも気をつけないといけません。お母さんは忙しいのです。だから特別な時間や特別なことをやらない自然なダイエットが継続しやすく、成功しやすいのです。

効果があると人気の産後ダイエットが骨盤ベルトを使って骨盤を引き締める方法です。出産後は骨盤が大きく開いた状態です。このまま放置しておくと骨盤が閉まりにくくなる上に、開いた骨盤の上に脂肪がつき体型が崩れて脂肪が落ちにくくなってしまいます。

そうならないように産後は骨盤ベルトを使って骨盤を引き締めるのが大切です。骨盤ベルトは産後1週間くらいで使用する方が多いようです。ベルトに慣れてきたら筋トレや運動などで体幹を鍛えて骨盤を戻すことも大切です。

体を動かすダイエットは疲労がたまって育児に支障が出ないようにしましょう。また母乳で育てているママさんはカロリーを制限するようなダイエットは控えましょう。赤ちゃんはお母さんの摂った栄養で育ちます。十分な栄養が赤ちゃんに与えられないのは赤ちゃんの成長を阻害してしまいます。

産後ダイエット成功のコツはストレスを溜めないことです。家事と育児そして自分のコトを完璧にこなそうとするとストレスになるので産後は赤ちゃんのことを最優先に考え、家事は少し手抜きくらいでいいと言ってくれる旦那を選びましょう(笑)親や旦那に協力してもらうのも大切なことです。